夏の体を内側から美しくする「キュウリ水」の効果とつくり方

life 2019/06/05

キュウリには美容と健康に優れた作用があります。しかしその効果をさらにアップさせる方法があるのをご存知でしょうか?

それはズバリ、「キュウリ水」。海外では夏定番のヘルシードリンクなのです。

夏の冷蔵庫にストックしておきたい「キュウリ水」の効果と簡単な作り方を紹介します。

キュウリ水の効果

1. ダイエットの味方

キュウリ水はカロリーが低く、食物繊維が多く含まれています。一定の間お腹に水分が溜まるので、空腹感を軽減してくれるダイエットの強い味方です。

2. ガンの予防

キュウリには抗酸化物質のほかに、ククルビタシンやリグナンと呼ばれるガンの予防に効果的な栄養素が含まれているます。

またキュウリに含まれるフラボノイドフィセチンは、前立腺がんの進行を遅らせる効果があるという研究結果も。

3. 血圧を下げる

キュウリに含まれるカリウムは、腎臓内のナトリウムの量の調節を助ける電解質です。

塩分の多い食事を取った日でもキュウリ水を飲めば、カリウムがナトリウムの量を調整し、血圧を下げてくれるでしょう。

Credit:boldsky

4. 水分補給にぴったり

暑い夏に健康を維持するためには、適度な水分補給が不可欠です。医師は一日に少なくともコップ6〜8杯の水を飲むことを勧めています。

キュウリ水はお肌や全身に適度な水分を届けてくれるのです。

5. 骨の強化を助ける

キュウリにはビタミンKが含まれています。ビタミンKは、骨や組織を作るのに必要なタンパク質の形成を助け、血液を凝固させる作用があります。

6. 筋肉の健康と疲労回復

キュウリに含まれるカリウムは、筋肉機能を調整する作用や、筋肉披露を回復してくれる効果があります。

この他にも細胞の浸透圧を維持したり、酸・塩基平衡の維持などの働きもある嬉しい栄養素です。

7. 肌を綺麗にする

キュウリにはニキビの治療に使われるビタミンB5が含まれています。

毎日キュウリ水を飲むことで、お肌の状態を内側から整えてくれるでしょう。

Credit:boldsky

キュウリ水の作り方

材料

・きゅうり2本 ・水8カップ ・小さじ1/2の塩

作り方

大きなピッチャーや瓶に、スライスしたきゅうりと塩を加えます。 水を入れて、よくかき混ぜて、 一晩冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

・必要な分だけ注ぎ分け、残りは冷蔵庫に戻してください。 3日以内に飲みきりましょう。

・レモン、オレンジ、パイナップル、ミント、バジルの葉を加えると風味が良くなります。

 

簡単に作れて美容や健康に抜群の効果を発揮するキュウリ水。この夏から気軽に「キュウリ水習慣」をはじめてみてはいかがでしょうか。

1分でもOK。瞑想の3つの簡単なやり方と効果まとめ

via:boldsky / written by にっしー

SHARE

lifeの関連記事

RELATED ARTICLE