予知夢には3つのタイプがある「警告」「導き」あと一つは…

spirituality 2019/08/01
Credit: pixabay

未来におこることを予期して、そのイメージを夢の中に映し出す「予知夢」。

これまで、あらゆるスピリチュアルなバックグラウンドを持つ人の多くによって、その存在が確からしいことが語られてきました。

ここでは、そんな予知夢の正体とは一体なんなのか、そしてどのような種類の予知夢があるのかなど、謎に包まれた予知夢のベールをはがしていきます。

リンカーンも自分の死を予知していた

Credit: pixabay

一言に予知夢といっても様々なタイプがあり、それぞれが独自の意味を持つものです。予知夢によって排除すべき障害が伝えられる場合もあれば、関わるべきではないものについて教えてくれる場合もあります。

古代文明においては、夢そのものが神からの潜在的なメッセージを含んだものであるとみなされていました。そこには、問題を解決するための価値のある知識があふれていると考えられていることも少なくなかったのです。

しかし、現代の西洋社会では、夢をそうした「予言」のように扱うことについては懐疑的な視線が送られています。とはいえ、予知夢は多くのメジャーな宗教の信仰システムの中で重要な役割を果たしてきたものでもあります。

また、歴史的に有名な予知夢もあります。ユリウス・カエサルの妻であるカルプルニアの予知夢がその1つであり、彼女は夢の中で、夫のカエサルの未来に何かひどい出来事が降りかかることを悟ります。

夢から醒めた後、カルプルニアはカエサルに家にいるようお願いしますが、カエサルはその警告を無視して外出し、古代ローマの元老院議員らによって暗殺されるといった運命をたどりました。

他の有名な予知夢として、エイブラハム・リンカーンが銃によって暗殺される3日前にみたとされるものがあります。夢の中でリンカーンは、ホワイトハウスの廊下を歩き回っていました。

すると彼は、そこで喪章を巻いた護衛の兵士と出くわします。リンカーンが護衛に対して誰が亡くなったのかを問うと、男は「大統領です、暗殺者に殺害されました」と答えたというのです。

予知夢は3タイプに分類される

Credit: pixabay

警告を発する予知夢

予知夢の内容にもいくつかタイプがありますが、そのうちの多くが「警告」としてのメッセージを持っているとされています。夢の中で、道を塞ぐ障害物や一時停止の標識が登場することもあるでしょう。

そうした事象は、あなたの潜在意識を源泉としているものであり、その潜在意識が未来において注意すべきことをあなたに意識させようとしていることが考えられます。

警告を伝える夢は、様々な形であなたに身の危険を知らせようとしますが、もちろん、その結果は変えられないものではありません。むしろその結果を回避するためのヒントを与えてくれるものでもあるため、素直にそれに従うことで悲劇を避けて通ることができるのです。

決断を促す予知夢

また、「警告」の他に「決断」を促す予知夢もあります。その夢の中で、あなたはある選択を迫られており、別の客観的な視点から、あなたは自分自身を見つめています。

睡眠中にあなたの意識はオフの状態になっているため、そこで意思決定のプロセスに関与するのはあなたの「潜在意識」です。目が覚めたときには、夢の中で濁りのない判断を下した自分の姿を反芻することで、より視界がクリアになっていくことを感じるでしょう。

導きを与える予知夢

予知夢の種類には他にも、「導き」を与えてくれるものがあります。この夢の中であなたは、神や宇宙からの導きのメッセージを受け取ります。

そこで示された行くべき道や方向については、目が覚めた後に必ず徹底的に意識するようにしましょう。その道を進むにつれて、夢の中であなたを導いた存在が、人生の舵取りを手伝ってくれていることを感じるでしょう。

知人の「予知夢」をみることもある

Credit: pixabay

また、予知夢があなた自身ではなく、あなたの知人についてを語ってくれることもあります。その場合には、予知夢の内容について知人に教えてあげるといいでしょう。

しかし、伝え方には注意が必要です。相手を不安がらせないように、深刻そうに事実を告げるのは避けましょう。「最近あなたの夢をみて、特に意味はないかもしれないんだけど、もしかしたら…」といったニュアンスで伝えてあげるといいでしょう。また、何かあれば進んで力になることも伝え忘れないようにしておきましょう。

そして、予知夢とはいえ夢に違いはないので、夢から覚めて忙しい日常に飛び込んでいけば、あなたはその内容について忘れてしまうかもしれません。それを避けるためにも、起きて最初にやることとして「夢の内容を書き留めておく」といいでしょう。そうすることで、最初はふつうの夢だと思っていたものが、実は読み返してみると予知夢だったというようなことも起こりうるのです。

まだまだ科学では解明されていないことも多い「夢」。その中でも不思議な「予知夢」という存在は、私たちの理解を超えた、なにか大事なことを伝えてくれるものなのかもしれません。

 

reference: learnreligions / written by なかしー

SHARE

TAG