介護犬の重労働を癒やす「とっておきの休暇」はディズニーランド? プリンセスたちに見せる特別な表情

story 2019/08/12

介護犬の「ナラ」は、毎日忙しく働いています。ですから、ようやく休暇を取ることができた時は、それを思いっきり満喫する資格が彼女にはあるのです。

そして、ナラが楽しい休暇を過ごせる一番のスポットとは…そう、みんな大好きディズニーランドなんです。

身長制限が無ければどの乗り物にも乗っちゃう!

ナラは普段、飼い主のメーガンさんの医療介護の役割を担っています。ディズニーランドへ行くことはメーガンさんとナラの恒例行事になっており、彼女たちはお揃いの耳付きカチューシャも持っているほどだとか。

「介護犬が私の元へやって来るまでは、一人で旅することを私の健康状態がいつも邪魔してきました。今はナラが私の自立を助けてくれるおかげで、私はディズニーランドを満喫することができます」と、メーガンさんはとても嬉しそうです。

メーガンさんのディズニー好きがうつったのか、大のディズニーファンになったナラ。乗り物に乗ったり、キャラクターに会ったり、園内にあるほぼすべての施設を飼い主と一緒に楽しむことができます。

「身長制限が無い限り、介護犬は飼い主とどの乗り物へも乗ることができます。ナラのお気に入りの乗り物は、顔に風を感じることができる『ピープル・ムーバー』です」

一番のお気に入りはディズニープリンセスと遊ぶこと

でも、どんな乗り物よりもナラの心を捕えて離さないのは、ディズニープリンセスとのご対面です。

「ディズニーランドの中でナラが一番好きなことは、マジック・キングダムへ行くことです。ナラは、キャラクターに会って挨拶をするのが大好きなんです。特にプリンセスと会うことは、彼女のお気に入りのイベントです」と、メーガンさん。

プリンセスと戯れる時のナラは、まるで有名人のような扱いを受けます。

年間パスポートを持っている彼女たちとは顔なじみのスタッフも多く、プリンセスたちはナラのことが大好きです。プリンセスたちはナラを見かけるといつも、「こんにちは、ナラ!また会えてとても嬉しいわ!」と声を掛けてくれます。

 

ナラは、たくさんのプリンセスの中でも特にアリエルとシンデレラが大好き。アリエルはいつも彼女のベンチの隣に座るようナラに声を掛けてくれますし、シンデレラはお腹を優しく撫でてくれるのです。

とても気持ちよさそうですね。

メーガンさんは、ナラが毎日担ってくれている重労働にとても感謝しており、ナラがいつも快適に過ごせるよう、熱くなった歩道から足を守るための冷却ベストと冷却ブーツを身に着けさせることを欠かしません。

「私たちは親友であり、チームです!彼女が私を助け、私も彼女を助けます。働く犬たちにとってはバランスが大事。だからこそ、彼女もディズニーランドで楽しい時間を過ごすことがとても重要だと私は考えています」と、メーガンさんは語っています。

ご自慢の耳付きカチューシャをつけて、大好きなキャラクターの隣で嬉しそうに佇むナラの笑顔のなんと可愛らしいこと!日頃の疲れもすっかり癒やされたことでしょう。

出会った瞬間に意気投合!? お互いをぎゅっと離さない犬と猫

reference: thedodo / written by まりえってぃ

SHARE

TAG