【クイズ】この数式を、書き足しや数字の移動なく「正しい状態」にしてください

quiz 2019/08/25
Credit: depositphotos

ある男が送った数奇な人生にまつわる、6つのクイズをご紹介します。

男の名はチャールズ。彼の生涯は、生まれてから亡くなるまで、数々の困難と挑戦に満ちた波乱万丈なものでした。

答えは記事の後半に載っています。じっくり考えてあなたなりの答えを導き出したら、確認してみましょう。それでは、レッツ・トライ!

なぞなぞ1

子供時代のチャールズは、多くの才能に恵まれた男の子でしたが、先生たちにはすでにお気に入りの生徒がいたため、最も難しい課題を引き受けるのはいつも彼の役目でした。ですが、チャールズはこうした難題にも常に上手く取り組みました。

問題: 下の数式を、何か書き足したり、数字を移動したりすることなく、正しい状態にしなさい。

Credit: depositphotos

なぞなぞ2

すくすくと成長し、ティーンエイジャーになったチャールズは、よく一人で散歩をしました。ある日、彼は森の中で深さ30メートルの井戸へ転落してしまいます。脱出するため、彼は滑りやすい壁を1日に3メートルのペースで登り、夜になると疲れて毎晩2メートルずつ落ちました。

ですが、彼はどうにかして井戸の外へ脱出することができました。

問題: チャールズが井戸を脱出するには、何日間掛かりましたか?

Credit: depositphotos

なぞなぞ3

20歳を迎えたチャールズは、ある日、友だちにいたずらを仕掛けられます。突然拉致されたかと思うと、服を脱がされて、ある廃墟ビルの一室へ連れて行かれたのです。部屋には1枚も窓がなく、扉には鍵が掛けられていました。

壁には、脱出するための条件を記した貼り紙が貼られていました。その内容は、「脱出するには、ピンポン玉をパイプから取り出すべし!」というものでした。

部屋の中央には確かに、1本のパイプ(直径約5センチ、長さ約1.5メートル)がコンクリートの床から垂直に立っています。パイプの底には、ピンポン玉が1個落ちていましたが、何らかの道具を使ってもピンポン玉を取り出すことはできず、他に利用できそうな物は部屋の中にありませんでした。

この状況にもかかわらず、チャールズはなんとか部屋を脱出することができました。

問題: チャールズはどうやってピンポン玉をパイプから取り出すことに成功したのでしょう?

Credit: Bright Side

なぞなぞ4

周囲が仕事に就きはじめた頃、チャールズは成功してお金持ちになり、アイリーンという名の女性と恋に落ちました。めでたく結婚した2人でしたが、やがて彼女がお金のために彼と結婚したことが判明。

その後、アイリーンは、夫の遺産を手に入れるために夫を毒殺しようと試みます。そのことを知っていたチャールズは、毒入りの食事を避け続けました。

ある日、アイリーンはチャールズにりんごを手渡します。そこで彼は、「君が半分を食べるなら、残りの半分を食べるよ」と妻に伝えました。アイリーンはナイフでリンゴを切り、夫に言われたとおり半分を食べますが、彼女には何も起きませんでした。

残りの半分を口にしたチャールズは、24時間の昏睡状態に陥ります。アイリーンは、殺人未遂の罪で投獄され、チャールズは生き残ることができました。

問題: アイリーンは、解毒剤を飲まずにどうやって夫に毒を盛ることができたのでしょうか?

Credit: Bright Side

なぞなぞ5

チャールズは、薬剤師として成功を収めていました。彼は不治の病に効果的な薬剤の開発にも成功しました。

それを妬んだ彼の同僚たちが、彼を殺害してこの薬剤の製法を盗もうと企みます。ある晩、職員の1人がチャールズのオフィスを訪れ、彼の腹部をナイフで刺します。チャールズはその人物が誰であるかすぐに分かりましたが、気絶したので助けを呼ぶことができませんでした。

一日の終りに建物の点検を行っていた警備員がチャールズを発見し、救急車を呼びます。チャールズは生き残り、John、Nicola、Felix、Michaelという名前の同僚4名が容疑者として挙がりました。

問題: チャールズが刺された時刻に4人全員が実験室にいたとしたら、チャールズを殺そうとした犯人は誰でしょう?チャールズのポケットには、28・27・57という3つの数字が書かれた奇妙なメモが入っていました。

Credit: Bright Side

なぞなぞ6

その後、チャールズは無事に一命を取り留めます。彼は、故郷の町の郊外にある居心地の良い一軒家で余生を送ることを決意します。自宅へは毎日、1人の郵便配達員が郵便物を、1人の食糧配達員が食糧を、新聞配達員が新聞を届けてくれました。

ある金曜日、郵便配達員が郵便物を届けに来た際、チャールズがキッチンの床に血まみれで横たわっているところを発見しました。彼はすぐに警察を呼びました。警察は現場を調べ、チャールズが殺害されたことを結論づけました。

テーブルの上には、牛乳瓶が数本に加えて、パン、錠剤、鍵、火曜日の新聞が置かれていました。郵便配達員、食糧配達員、新聞配達員の3人に容疑がかけられました。

問題: 誰がチャールズを殺害しましたか?

Credit: Bright Side

 

いかがでしたか?それでは、答えを確認してみましょう!

なぞなぞ1の答え

黒板の上下を逆さまに回転させましょう。正しい数式が現れるはずです。

Credit: depositphotos

なぞなぞ2の答え

脱出には28日間を要しました。チャールズは、1日につき1メートルずつ壁を登りました。27日目の日中に、彼は29メートルを登り、その夜に2メートル下がったため、27メートルの地点に到達しました。そして、翌日の28日目の日中には3メートルを登り、井戸から出ることができました。

なぞなぞ3の答え

ピンポン玉はとても軽いので、チャールズはパイプの中におしっこをすることで、浮いたピンポン玉を手で取り出すことができました。

なぞなぞ4の答え

チャールズは妻の企みに気づいていたため、万能解毒薬を毎朝服用していました。それにもかかわらず彼が一時昏睡状態に陥ったのは、この時の毒の効果が非常に強力だったからです。毒はアイリーンがリンゴを切るために使ったナイフの片面に塗られていました。彼女は夫に、毒の付いた片割れを渡したのです。

なぞなぞ5の答え

犯人はNicolaです。チャールズは、犯人の顔を見た瞬間に、犯人の名前をなんとか書き留めることに成功しました。優秀な化学者であった彼は、周期表の元素番号に対応したメモを残したのです。28はNi(ニッケル)、27はCo(コバルト)、57はLa(ランサナム)をそれぞれ表すので、答えはNi-Co-Laです。

なぞなぞ6の答え

犯人は新聞配達員です。チャールズの家で見つかった新聞は火曜日のもので、彼の遺体が発見されたのは金曜日でした。チャールズがすでに死亡していることを知っていた新聞配達員は、新聞を届けることを止めたのです。

いくつ正解できましたか? 他のクイズにもぜひ挑戦してみてくださいね!

【クイズ】本当の「奥さん」は誰? 5秒以内に答えてね!

reference: brightside / written by まりえってぃ

SHARE

TAG

quizの関連記事

RELATED ARTICLE