結婚式の前撮りに「まさかの動物」が乱入! その結末にほっこり

story 2019/10/18
Credit: boredpanda

上の画像で幸せそうに抱き合っているのは、新婚夫婦のサラさんとザックさん。彼らはサンフランシスコのゴールデン・ゲート・パークにて、いわゆる結婚式の「前撮り」をおこなっていました。

完璧な天気と美しい景色は言うことなし。撮影は順調に進んでいましたが、そこに撮影会を「忘れられない思い出」へと変えてくれる思わぬハプニングが起こります。

Credit: boredpanda

突然に姿を現したのは、アライグマのファミリー。5匹ものアライグマたちが撮影の真っ只中に現れ、自らカメラのフィルムに収まろうとしてきたのです。

Credit: boredpanda

撮影会のカメラマンをしていたキャサリン・ホワイトさんは、10年に及ぶキャリアの中でこのような経験をしたのは初めてだったとのことです。

Credit: boredpanda
Credit: boredpanda

ホワイトさんは、「アライグマのファミリーが近づいてくるのを見てすごく驚いたわ!アライグマは夜行性で、どう猛な動物だから最初は少し恐かったの。だから2人には離れるように忠告したわ。だけどアライグマたちは興味しんしんでこっちに近づいてきて、とてもフレンドリーにみえたの!」と語っています。

Credit: boredpanda
Credit: boredpanda

もちろんホワイトさんがこんなにも貴重な瞬間を見逃すわけがなく、彼女はシャッターを切り続けました。ホワイトさんは続けて、「この出会いを写真に収めることにしたの。するとアライグマたちは小道を歩いて遠ざかっていったから、行き当たりばったりの行動に私たちは笑ったの。とても珍しい体験だったわ!満場一致でこれは『リアルディズニー体験』ということになったし、吉兆に違いないわ」と語っています。

Credit: boredpanda
Credit: boredpanda

この微笑ましいハプニングには世間の人々も癒やされたようで、新婚夫婦とアライグマファミリーの写真はネットで話題になります。花嫁のドレスが素敵だったことも1つの要因かもしれませんが、世間の目を引きつけたのは何といってもアライグマのつぶらな瞳だったに違いありません。

Credit: boredpanda
Credit: boredpanda

実際にネット上には、「アライグマたちが撮影に協力的じゃないところがカワイイ。特に去っていく姿は最高ね…大好き」「アライグマはとてもパワフルでスピリチュアルな動物で、幸運を運んでくるわ。さらに好奇心が旺盛で、楽しいことが大好きだからパーティーにお呼ばれしたのよ。残り物も大好きだけどね(笑)」といったコメントが寄せられました。

こんなにも貴重な体験を共有した、サラさんとザックさんの愛は深まったこと間違いなしです。そして、この先たとえ壁にぶつかったとしてもこの写真を見返せば、笑顔とともに愛を取り戻すことができるでしょう。

 

reference: boredpanda / written by なかしー

SHARE

TAG