【12星座占い】あなたが恋愛で失敗しがちなクセは?ふたご座は「頑固さ」がアダに?

fortune-telling 2020/02/02

好きな人や恋人ができると、つい陥ってしまう癖はありますか? 相手を必要以上に束縛したり、相手の好みに合わせて本当の自分を偽ったり…。恋って厄介ですね。

恋愛中に陥りがちな悪い癖を、星座ごとにご紹介します。あなたはどれくらい当てはまりますか?

おひつじ座(3/21〜4/19)

何かをパートナーと共有することに抵抗感を覚えるあなた。自分だけのプライベートな空間を必要とします。

別々に住んでいる間は上手くいっていたのに、一緒に住み始めた途端に関係がギクシャクする…なんてことも。相手との距離が縮まれば縮まるほど、自分一人のスペースと時間を確保するように意識しましょう。もちろん、相手に不安を与えないように、事前に理解を仰いで。

おうし座(4/20〜5/20)

目の前の出来事に集中することが苦手なあなた。頭の中は常に、これからしようと思っていることに関する思索でいっぱいです。

いつもどこか上の空のあなたに、恋人は「自分は大切にされていない」と感じてしまうかも…。一緒に過ごす時は、恋人の話に100%耳を傾けるよう意識を。

ふたご座(5/21〜6/21)

謝ることが決して得意ではないあなた。頑固さが仇となって、たとえ自分に非があることがわかっていても、それを素直に認めることができません。

物事の責任を引き受ける懐の深さを持つことは、成熟した恋愛に不可欠です。もっと大人になって、相手に真正面から向き合いましょう。

かに座(6/22〜7/22)

コミュニケーションが苦手なあなた。つい言いたいことを我慢して、自分の感情を心に溜め込みがちです。

でも、誰の心の器にも限界というものがあります。辛抱が過ぎると、いつか爆発してしまうかもしれません。そうなる前に、恋人にはもっと素直になって。

しし座(7/23〜8/22)

相手の話に耳を傾けることが不得意なあなた。つい自分の話をすることばかりに夢中になりがちです。

恋人は初めは聞き手に徹してくれますが、そのうちストレスを溜め込んでしまいそう。もっと相手の話にじっくりと耳を傾けて。相手は気の利いた返事なんて期待していません。ただ、自分の話に相槌を打ってくれる相手を求めているだけです。

おとめ座(8/23〜9/22)

物事を妥協することが苦手なあなた。どんな時も「自分のやり方」で物事を推し進めようとしがちです。

そんなあなたの願いを、最初のうちは喜んで叶えてくれる恋人ですが、次第にあなたから心が離れてしまうかも…。関係を長続きさせたければ、もっと相手の要望も尊重して。恋愛にはどちらか一方ではなく、両方の歩み寄りが不可欠です。

てんびん座(9/23〜10/23)

スケジュール管理が不得意なあなた。誤ってダブルブッキングしてしまい、恋人との予定をドタキャンしてしまうことも…。

そんなことが続けば、相手は次第に寂しさを覚えるようになるかもしれません。デートの予定が決まったらすぐにスケジュール帳へ記入を。また、誕生日などの記念日には、日頃の想いを伝えるためのサプライズを用意するのがおすすめです。

さそり座(10/24〜11/22)

気持ちを言葉で表現することが苦手なあなた。相応しい言葉を見つけられずに、つい黙りこくってしまうことも。

あなたのそんな不器用さを恋人はよく理解していますが、「たまには口に出して感情をぶつけてほしい」と密かに望んでいる模様。思い切って手紙を書いてみるのはどうですか? 日頃は恥ずかしくて言えないことも、文面では素直に伝えることができるでしょう。

いて座(11/23〜12/21)

何かにコミットすることがなかなかできないあなた。恋人との距離が縮まった途端に、自分から心を閉ざしてしまいがちです。

でも、傷つくことを恐れずに、まずはあなた自身が心を100%捧げない限り、相手の心を得ることはできません! 覚悟と感謝があるところにこそ、本当の愛が生まれることを忘れないで。

やぎ座(12/22〜1/19)

相手に自分の弱みを見せることが苦手なあなた。強くて、安定して、落ち着きのある自分を、つい演じてしまいがちです。

そんなあなたの虚勢に恋人はすぐに気がつくでしょう。そして、弱さも含めたありのままのあなたを受け入れたいと望むはずです。あなたが本当の自分を恋人にさらけ出すことができた時、二人の愛はさらに強固なものになるでしょう。

みずがめ座(1/20〜2/18)

他人を信頼することが不得意なあなた。これまでの経験で多くの痛手を負ってきたために、心を誰かに委ねるということが難しくなっているのでしょう。

恋人は、そんなあなたの心の傷を癒やしてくれる存在です。傷つくことを恐れず、相手にゆったりと身を任せましょう。たとえまた傷ついたとしても、その経験こそがあなたをさらに強く、優しく成長させることを忘れないで。

うお座(2/19〜3/20)

共同作業が苦手なあなた。自分が正しいと思う方法で物事を進めるには、誰かと手を組むよりも、単独で取り組んだ方が良いと考えているようです。

でも、恋愛はあなた一人で成り立つものではありません。会話を重ね、時にはぶつかり合いながら、二人らしい関係を築いていくことが大切です。恋愛を通して、あなたは人と手を携えることの素晴らしさを学ぶことができるでしょう。

いかがでしたか? 読んでドキッとした方も多いのでは? あなたの幸せな恋の参考になりますように。

【12星座占い】恋人に対して「怒れない」星座5選

reference: thoughtcatalog / written by まりえってぃ
あわせて読みたい

SHARE

TAG