あなたの周りにいる「上司に媚びて部下に威張る」人、権威主義的パーソナリティかも?

buisiness_psychology 2020/02/09

上司には媚びているのに同僚や部下には威張る人、周りにいませんか? あなたの周りにいるそんな人は、もしかしたら「権威主義的パーソナリティ」を持つ人かもしれません。ここでは、権威主義的パーソナリティの概要や特徴、原因、対処法について見ていきましょう。

権威主義的パーソナリティとは

権威主義的パーソナリティは社会的性格のひとつです。権威や強者を批判することなく受け入れ、既成の価値観を大切にしすぎるゆえに柔軟性に欠けている性格と言われます。

こうした権威への服従に加え、自分よりも弱い人に対して攻撃的な点があります。

権威主義的パーソナリティを持つ人は、社長や上司、有名人など自分より優れていると思う人の言うことをすべて正しいと感じます。

また自分も彼らと同じ思いを持っていると疑わずに、部下や女性、子どもなど自分より立場が弱いと思う人に対して高圧的な態度を取ったり暴言を吐いたりするのです。

たとえば、上司に媚びへつらい、部下に対して威圧的な人は権威主義的パーソナリティの傾向があると考えられるでしょう。

権威主義的パーソナリティはドイツの心理学者であるエーリッヒ・フロムによって提唱されました。1930年代、ナチス・ドイツによって行われたホロコースト(ユダヤ人の大量虐殺)がこの言葉の由来となっています。

権威主義的パーソナリティを持つ人の特徴

権威主義的パーソナリティを持つ人には、次の特徴が見られます。

  • 権威的なものを疑うことなく正しいと思う
  • 権威的なものの思考や価値観をそのまま自分の思考や価値観だと捉える
  • 思考が単純で、柔軟性に欠ける
  • 弱者や少数派を否定したり攻撃的になったりする
  • 自分の感じていることが世間一般でも当たり前だと思う

権威主義的パーソナリティの原因

フロムが権威主義的パーソナリティの概念を唱えて以降、さまざまな研究者が、人が権威主義的パーソナリティを持つようになる原因を研究しました。権威主義的パーソナリティの原因は何なのでしょうか?

強い不安が原因となることも

人は強い不安を抱いている場合、思考の柔軟性を低くすることで自分を守ろうとします。強い不安を感じているときは権威主義的パーソナリティの傾向が高くなると考えられます。

また、不安によって自分のアイデンティティが危機にさらされたときにも権威主義的パーソナリティの傾向が強くなると指摘されています。

不安定な社会情勢や生育環境、経済環境などで不安な時期を長く過ごすことが、社会主義的パーソナリティへと陥る要因となるのです。

親の育て方が権威主義的パーソナリティの原因になる?

1950年代、ドイツの哲学者・社会学者のテオドール・アドルノは親の育て方が権威主義的パーソナリティの形成に大きな影響を及ぼすと指摘しました。以降、親の育て方と権威主義的パーソナリティの関連について多くの研究が行われました。

また、親の社会的階層が権威主義的パーソナリティの形成に影響を与えるとの指摘もあります。社会的階層の低い親は子どもに対して「権威的なものを疑わない価値観(権威への服従)」を良しとする子育てをする傾向にあるというものです。

しかし、近年ではこうした親の育て方と権威主義的パーソナリティの関連について否定的な研究もあり、親の育て方が権威主義的パーソナリティの原因となるのかは定かではありません。

社会階層が権威主義的パーソナリティに影響を及ぼす?

自身の社会階層が権威主義的パーソナリティに影響を与える可能性も以前から指摘されています。たとえば、肉体労働を担ういわゆる「ブルーカラー」と呼ばれる階層の人々において権威主義的パーソナリティの傾向が見られるとの調査結果があります。

ブルーカラーの人々に権威主義的パーソナリティの傾向が見られる要因として、以下の点が指摘されています。

・低い教育水準
・政治的ないしは任意的組織への低い参加度
・読書量の不足
・孤立した職業
・経済的不安定
・権威主義的家族類型

※出典:吉川徹「社会階層と「自己―指令的」態度の形成

権威主義的パーソナリティを持つ人への対処法

周囲に権威主義的パーソナリティを持つ人がいる場合には、どうすればよいのでしょうか。

権威主義的パーソナリティを持つ人が攻撃的な態度で接してくる場合は、できるだけかかわらないことが大切です。相手の性格を無理に変えようとせず、自分が不当に傷つけられることがないようになるべく距離を置きましょう。

どうしてもかかわらなければいけないときには最低限のコミュニケーションにとどめます。それでも攻撃されてしまい、大きなストレスを感じている場合には周囲に相談してみましょう。

職場の人間関係を円滑にするウィンザー効果とは?

references:
野口謙二「権威主義的パーソナリティと親の養育態度との関連について」日本性格心理学会発表論文集 5巻(1996)p.94-95
敷島千鶴、他「権威主義的伝統主義の家族内伝達―遺伝か文化伝達か―」理論と方法,2008,Vol23,No2:105-126
吉川徹「社会階層と「自己―指令的」態度の形成
岡本浩一『権威主義の正体』PHP研究所
/ written by Cocology編集部

SHARE